高校無償化法案が審議入り=4月から施行へ−参院(時事通信)

 高校授業料の実質無償化法案は、参院でも19日午前の本会議で趣旨説明と質疑が行われ、審議入りした。政府・与党は年度内に同法案を成立させ、4月から施行する方針だ。
 法案は、公立高校では授業料を徴収せず、私立高校生に関しては世帯の所得に応じて年11万8800〜23万7600円の就学支援金を助成する内容。就学支援金は学校設置者に支給し、各世帯は授業料と就学支援金の差額を負担する。
 高校無償化の対象に含めるかが焦点の朝鮮学校については、法案成立後に第三者が評価する枠組みを設けて最終判断する方針。このため施行段階では結論を先送りする。 

【関連ニュース】
「総務相に問題」=2度遅刻の原口氏、また陳謝へ
朝鮮学校除外に懸念表明=高校無償化で
公・共の賛成ありがたい=子ども手当法案の衆院通過
子ども手当法案が衆院通過=公明、共産も賛成、月内成立へ

<沖縄密約>無利子預金調査 説明責任、果たせず 行政のずさんさ露呈(毎日新聞)
遺体は32歳女性会社員=6日から不明、殺害後切断か−死後7〜10日・福岡県警(時事通信)
山岡氏、鳩邦“政界再編”に「民主からは1人も…」(産経新聞)
<久慈市長選>山内隆文氏が再選 岩手(毎日新聞)
<普天間>北沢防衛相 沖縄県知事に検討状況を直接説明(毎日新聞)
[PR]
# by x8pmkuwooo | 2010-03-20 18:53

監禁容疑で6人逮捕=公園前路上の男性遺体−警視庁(時事通信)

 東京都国分寺市の市立黒鐘公園前の路上で、住居・職業不詳の中川公太さん(22)の遺体が見つかった事件で、警視庁小金井署捜査本部は16日、逮捕監禁容疑で、国立市富士見台の職業不詳小沢大将容疑者(21)ら6人を逮捕した。 

【関連ニュース】
男性不明事件、殺人や監禁で起訴=強盗殺人などで逮捕の5人
首つり偽装で夫殺害=容疑で妻ら逮捕、保険金目的か
「元交際相手が刺した」=年下の無職少年供述
「事件への加担、強要された」=年下の無職少年供述-3人殺傷、宮城・石巻
包丁準備し侵入か=監禁場所を現場検証

「悪口あった」と両親に報告=中2女子自殺で市教委−東京(時事通信)
内閣支持率、続落30.9%=参院選投票先、民・自並ぶ−時事世論調査(時事通信)
手まりで春の花 「日本てまりの会」の手作り作品を展示 中央区(産経新聞)
EXPO’70パビリオン 開館 大阪万博を後世に(毎日新聞)
<提訴>YOSHIKIさんら出演料など求め 制作会社を(毎日新聞)
[PR]
# by x8pmkuwooo | 2010-03-18 20:30

捕獲禁止で見守るのみ…衰弱オットセイやっと保護(読売新聞)

 富山県氷見市の島尾海水浴場にオットセイが打ち上げられているのが11日午前に発見され、約30時間後の12日午後、衰弱した状態で新潟市の水族館にようやく引き取られた。

 法律で捕獲禁止対象となっているため、氷見市は見守るしか手だてがなく、職員が24時間態勢で見守りながら、国にかけ合ったが、了解をとるまでに時間がかかった。同市の海岸でオットセイが生きたまま打ち上げられた例は過去になく、付近住民は無事でいてほしいと願っている。

 オットセイが見つかったのは11日午前9時半頃。海岸の波打ち際に横たわっている姿を住民が見つけ、市に届け出た。主にベーリング海やオホーツク海に住むキタオットセイとみられ、体長は約1メートル40、胴回りは約30センチ。10日午前には約1キロ離れた海岸でオットセイが確認されており、同じ個体とみられている。

 発見当初から衰弱が激しく、臘虎(らっこ)膃肭獣(おっとせい)猟獲取締法で、許可のない捕獲が認められていないため、市は対応に苦慮。野犬などに襲われないようにと、職員が交代で夜間もすぐそばで見守った。

 12日午前11時半頃、自力ではいつくばって、海に戻ろうとしたが、途中で動かなくなった。この後、同市が水産庁との協議で「対応が必要」との返事を得たため、飼育実績のある新潟市水族館「マリンピア日本海」が受け入れることになった。

 同日午後3時15分頃から、市の職員7人が漁用の網を使って捕まえると、一瞬、体を激しく動かしたが、トレーに載せた後はぐったりとした様子。車内の温度を低く保つため、氷を積み、窓を開けたままの状態の自動車で、獣医師らとともに出発した。夜間も付き添った市の職員の男性は「無事に捕獲することができて良かった。元気になってもらいたい」と話していた。

 ◆臘虎膃肭獣猟獲取締法=1912年制定。ラッコとオットセイを国の許可なく捕獲することを禁じている。乱獲に伴い、北太平洋のラッコの数が激減したのを受け、前年の11年に周辺国で締結した国際条約に合わせ、定められた。治療などの目的がある場合、捕獲を許可することもある。

<続報>武装勢力が中国漁船を襲撃=人質7人の身代金に1万5000ドル要求―カメルーン
【二〇三〇年】第5部 日本はありますか(5)アメリカが変えた日本(産経新聞)
汚染土壌の無害化は可能=豊洲市場予定地の実験で報告−東京都(時事通信)
【from Editor】講師をして教えられたこと(産経新聞)
現場責任者ら2人を書類送検=作業員死亡事故で−福岡県警(時事通信)
[PR]
# by x8pmkuwooo | 2010-03-17 06:12

不法な妨害、毅然と対処=赤松農水相(時事通信)

 赤松広隆農林水産相は12日の閣議後会見で、反捕鯨団体「シー・シェパード」の活動家が南極海で日本の調査捕鯨船「第2昭南丸」に侵入した事件について「毅然(きぜん)とした態度を取るのは当然だ。こういう姿勢で、これからもやっていきたい」と述べた。今後も政府としては、不法な妨害活動に対し現場での身柄拘束も含め厳しく対処する意向を強調したもの。
 同相は、今回の政府の対応について「間違っていなかった」と言明。国際問題に発展する可能性も「ない」と否定した。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
【特集】米アカデミー賞
〔写真特集〕調査捕鯨
日本の違法性示す=裁判で世論刺激も狙う
シー・シェパード活動家を逮捕へ=東京港到着の捕鯨船内で

偽札使用容疑で男2人逮捕=東北各地の事件で初−青森県警(時事通信)
<吉川英治賞>文学賞に重松清氏の「十字架」など決まる(毎日新聞)
「笑い」の学者しのぶ 関西大教授、木村洋二さん(産経新聞)
高2死亡で男子生徒書類送検=アーチェリー練習、矢刺さる−重過失致死容疑・警視庁(時事通信)
裁判員判決を修正=量刑理由の一部分−裁判官、後日作成の書面で・岡山(時事通信)
[PR]
# by x8pmkuwooo | 2010-03-13 07:43

<4歳児衰弱死>市が対応協議中に死亡 埼玉・蕨(毎日新聞)

 埼玉県蕨市の夫婦による保護責任者遺棄事件で、08年に死亡した次男(当時4歳)は、長男(10)とともに小学校や保育園に通っておらず、市などが対応を協議していたさなかに衰弱して死亡したことが分かった。

 無職、新藤正美容疑者(47)と妻早苗容疑者(37)の容疑は、07年11月ごろから08年2月ごろ、次男の力人(りきと)君を入浴させなかったり十分な食事を与えず、衰弱しても医師の治療を受けさせなかったりしたとしている。力人君は急性脳症のため、病院で死亡が確認された。

 蕨市や埼玉県南児童相談所によると、夫婦は04年3月ごろまでの約1年間、市内の公園で生活。この間に力人君が生まれ、すぐに乳児院に預けられた。市の指導で生活保護を受けアパートに入居することになり、一緒に路上生活していた長男も児相に引き取られた。

 06年1月末、児相などは夫婦の生活が安定したと判断し、子供2人と同居させることにした。関係機関は連携して家族を見守る方針だったが、同年6月には付近住民から「子供の泣き声がする。虐待では」と110番があった。蕨署員に対し夫婦は「しつけだ」と説明したが、同署は「虐待の疑い」と児相に通報。市や児相、学校関係者などが度々訪問していた。

 埼玉県南児童相談所の井関典雄所長は4日、「最後に関係機関が力人君を確認した07年11月には緊急に保護する必要性は感じなかった。危機的状況の認識が甘かった」と話した。【稲田佳代、飼手勇介】

【関連ニュース】
5歳児餓死:「夫婦不仲、子に矛先」逮捕の母供述
4歳衰弱死:保護責任者遺棄容疑で両親逮捕 埼玉
虐待:食事与えず5歳児餓死、体重6キロ、父母逮捕 奈良
麻薬譲渡:「押尾被告は罪を償って」友人が起訴内容認める
押尾学被告:女性死亡で無罪主張の方針 弁護人が会見

無利子預金の存在を確認=運用益、米に提供可能性−沖縄密約(時事通信)
家族5人の車、対向車と正面衝突 2児の母死亡(産経新聞)
与謝野氏の動き、谷垣氏が不快感(産経新聞)
日赤、職員2人を追加派遣=チリ大地震(時事通信)
ナマコに感謝、園児が200個を海に…石川(読売新聞)
[PR]
# by x8pmkuwooo | 2010-03-11 09:20