ネット生放送、チャット…選挙激戦区の県南勢に圧倒的支持 茨城(産経新聞)

【ネット選挙〜現場報告】茨城

 7人が立候補を表明している激戦区は、特に県南に事務所を構えて無党派層の取り込みを目指す新人陣営が、ブログやミニブログ「ツイッター」を駆使しているのが特徴だ。

 つくば市に事務所を構える民主、長塚智広氏は5日、一新したホームページ(HP)の運用を始めた。ブログ、ツイッターもあり、選対HP担当者は「更新頻度を上げたい。基本的に若い人や無党派層に効果があると思う」と話す。ネット生放送「ユーストリーム」活用に向けて、テスト配信も行った。

 土浦市に事務所を置くみんなの党、大川成典氏もブログ、ツイッターを活用。選対は「そこそこフォロワーが増えてきた」と手応えを示しており、「お金をかけない選挙のために一番手軽な手法だ」と重視する。

 たちあがれ日本の吉田里江氏もブログとツイッターを併用し情報を発信。ツイッターでは「ネットは国民一人一人の声を吸い上げるためには必要なツール」と強調。現在、「オンチャットで意見を交換できるソフトを作成中」といい、有権者と自由に意見交換をすることで「ネットを利用する若い人たちに支持を訴えていきたい」。

 共産党の稲葉修敏氏はブログ「かけある記」を開設。選対関係者は「本人の思いを伝えている。可能な方法でアピールし有権者に訴えたい」と話している。

【関連記事】
ツイッターで政局も発信
【記者ブログ】とうとう「輿石ガールズ」が誕生しました!?
ネット解禁でも「投票に行かない」という若者のつぶやき
参院選のネット戦術 千葉「街頭演説を動画で紹介」
自民、ネットでボランティア募集 参院選向け
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

<メガホン強打>野球観戦の女性が首ねんざ、男性に賠償命令(毎日新聞)
南アW杯 日本と意外なかかわりも…1次リーグ開催3都市(毎日新聞)
<時の記念日>あなたの1時間はいくら? 肉食系5000円、草食系2800円(毎日新聞)
<参院選>静岡選挙区は現新の2人擁立 民主党選対委員長(毎日新聞)
<普天間>日米声明踏襲 首相、沖縄知事と初会談(毎日新聞)
[PR]
# by x8pmkuwooo | 2010-06-15 18:35

<CO2>「輸入」日本2位 製造国・地域での排出量(毎日新聞)

 日本が輸入した中国製品の製造過程で排出された二酸化炭素(CO2)は、年間2億トン近くに上ることが、米シンクタンク・カーネギー研究所の分析で分かった。製品とともにCO2も輸入したとみなせば、日本は米国に次ぐ「CO2輸入大国」になる。新興国の排出量増加が問題視されているが、先進国が加担している格好だ。米科学アカデミー紀要に掲載された。

 同研究所は、113カ国・地域を対象に、家電製品や衣料品など57分野での生産に伴うCO2排出量(04年)を調べた。製品の最終消費国を貿易統計などから割り出し、製品の移動先にCO2も移動するとみなし、その「貿易収支」を集計した。

 その結果、CO2輸入が輸出を上回る量が最も多かったのは米国(6億9900万トン)で、2位の日本は2億8400万トンの「輸入超過」。一方、「世界の工場」といわれる中国は輸出が輸入を11億4700万トン上回った。これは日本の年間国内排出量(約12億トン、輸送やオフィス・家庭からの排出を含む)に匹敵する。

 世界自然保護基金(WWF)で温暖化問題を担当する山岸尚之さんは「日本のために新興国での排出が増えていると国際社会から指摘される可能性がある。日本政府はこの点を踏まえて温暖化対策に取り組むべきだ」と話す。【江口一】

【関連ニュース】
国連:気候変動枠組み条約事務局 交渉原案を提示
米上院議員:温暖化対策法案発表 50年までに83%削減
北極圏のすす:主因はロシアの森林火災 東大教授ら解明
国連報告書:脊椎動物、70年から3割減少 熱帯では6割
海洋観測船:二酸化炭素濃度に異常値 原因は装置の不具合

農水相不信任案 野党4党提出へ(産経新聞)
<岡田外相>思いやり予算で再生エネルギー(毎日新聞)
ライター 安全大使に「弘道お兄さん」(毎日新聞)
「マイレージ」で高齢者の協働・互助を促進−北海道森町(医療介護CBニュース)
<口蹄疫>鳩山首相、近く宮崎訪問(毎日新聞)
[PR]
# by x8pmkuwooo | 2010-06-04 03:52

同級生に決闘させる 高校2年の少年逮捕 (産経新聞)

 同級生に決闘をさせたとして、栃木県警那珂川署は22日、決闘の疑いで、高校2年生の少年(17)を逮捕した。少年は「決闘には立ち会っていない」と容疑を否認している。

 同署の調べによると、少年は4月20日午後5時ごろ、那須郡内で高校の同級生の少年2人(いずれも16歳)に「タイマン」と称して決闘をさせ、その場に立ち会った疑いが持たれている。

 同署によると、決闘した少年はいずれも顔面打撲などの軽傷。同署に被害届が出され、犯行が明らかになった。

【関連記事】
大阪府警、「決闘」容疑で堺市内の中学生グループを書類送検
タイマンが“集団リンチ”へ…中学生がキレた一言
「ゆとり見直し」教科書検定 資料公開でプロセス明らかに
全国学力テストから検証 新学習指導要領、効果は?
新聞記事や割引券…実用的学力重視 学力テスト

車両燃え、男性死亡=タクシー運転手か―神奈川(時事通信)
郵政改革法案 衆院で審議入り 5野党は本会議に欠席(毎日新聞)
ウイルス作成者ら2人逮捕=個人情報流出、現金詐取容疑―全国2例目・警視庁(時事通信)
普天間方針、福島氏「首相発言」で決定に反対(読売新聞)
<口蹄疫>「全頭処分」も検討 平野官房長官(毎日新聞)
[PR]
# by x8pmkuwooo | 2010-05-27 21:08

「一部ユニット型」特養、広島にも2施設(医療介護CBニュース)

 多床室とユニット型個室を併設する特別養護老人ホーム(特養)で、2003年4月2日以降に新設された施設を、一部の自治体が「一部ユニット型」として認め、国の解釈と食い違いが生じている問題で、新たに広島県内にも同様の特養が2施設あることが、キャリアブレインの取材で5月17日までに明らかになった。

 県では、施設のある市町村や設立年度は公表できないとしており、「国の解釈と異なるかどうかは、現在協議中」(高齢者支援課)だと話している。

 国は、03年4月2日以降に新設された多床室とユニット型個室が併設されている施設については、個室部分を従来型の基準で取り扱い、介護報酬を算定するよう求めている。しかし、群馬、埼玉、佐賀の各県では、個室部分を従来型より報酬が高いユニット型として認める施設があることが明らかになっている。

 こうした問題を踏まえ、首都圏の4都県知事と5政令市長が集まる「9都県市首脳会議」は、5月13日の会合で、多床室とユニット型個室との合築を認めるなど、地方の実情に応じた柔軟な施設整備が行えるよう取り扱いの見直しを求める要望書を近く国に提出することを決めている。


【関連記事】
佐賀県の「一部ユニット型」特養、国と異なる解釈で報酬を算定
「一部ユニット型」特養、9都県市が国に要望書提出へ
神奈川県が「一部ユニット型」の認可を検討、6月新設の特養に
譲れない線はどこなのか―特養・個室ユニットの行方(4)
進む多床室併設、「国民年金では個室無理」の声−特養・個室ユニットの行方(1)

JR西、新型車両を公開=安全性重視の構造―福知山線事故の教訓生かす(時事通信)
近鉄子会社の元社員を逮捕 着服10億円超…FX投資に(産経新聞)
枝野氏、小沢の説明責任に期待(産経新聞)
<売春周旋容疑>女子生徒にノルマ、32歳女逮捕 警視庁(毎日新聞)
民主党 企業・団体献金「党本部」禁止触れず(毎日新聞)
[PR]
# by x8pmkuwooo | 2010-05-19 01:21

銭湯帰りの高齢女性2人死亡事故、男を逮捕(読売新聞)

 奈良県天理市の市道で高齢女性2人が乗用車にはねられ、死亡した事故で、天理署は4日、車を運転していた同市櫟本(いちのもと)町、無職井沢章容疑者(76)を自動車運転過失致死の疑いで逮捕した。「慌てていて、ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と容疑を認めているという。

 発表では、井沢容疑者は3日午後7時15分頃、自宅前の市道で乗用車を運転中、近くの岡村八重子さん(79)と大和谷(やまとだに)綾子さん(74)をはねて死なせた疑い。井沢容疑者は市内の飲食店から家族と帰宅したところだった。

<将棋>1、2局に続き横歩取り 名人戦第3局(毎日新聞)
<御殿場女性遺体>元夫が殺害認める供述(毎日新聞)
高速増殖炉「もんじゅ」 臨界到達(毎日新聞)
フジ 降り注ぐ紫 栃木・足利(毎日新聞)
新潟・群馬県境の巻機山、男女5人下山せず(読売新聞)
[PR]
# by x8pmkuwooo | 2010-05-11 21:47