競泳「銅」の源純夏氏、参院選自民から出馬へ(読売新聞)

 自民党徳島県連は25日、夏の参院選徳島選挙区(改選定数1)の公認候補に、シドニー五輪女子競泳の銅メダリスト・源純夏(みなもとすみか)氏(30)を内定した。

 27日に最終決定する。

 源氏は徳島市出身で、現在は同市内に住み、水泳インストラクターを務めている。党籍はないが、「女性の立場から主張をしていきたい」と公募に応じた。

 昨夏の衆院選で、自民党は県内の3小選挙区のうち二つで民主党に敗北。公募には、改選予定の現職・小池正勝氏(58)も応募したが、県連は源氏の「若さと清新さ」を評価。小池氏は「無所属での立候補も検討する」としている。

社会保障と税の共通番号、既存番号と併存へ(読売新聞)
<囲碁>本因坊戦 挑戦リーグの結果 25日(毎日新聞)
新規技術1件を承認―高度医療評価会議(医療介護CBニュース)
東京・八王子で震度3(時事通信)
九州の駅弁ランキング発表=福岡〔地域〕(時事通信)
[PR]
by x8pmkuwooo | 2010-02-28 09:45


<< 27都府県、単独事業増加…国の... 五木寛之さんが直木賞選考委員辞... >>